自然素材へのリフォーム、メリットとデメリットがある?

リフォームをするなら自然素材を活用するのがオススメですが、どんなメリットとデメリットがあるのでしょうか?

自然素材といえば、漆喰や無垢材、珪藻土や和紙、い草やコルク材など様々な種類があり、自然素材ならではの温かみや風合いを楽しめたり、調湿や断熱や吸音性や消臭などの効果が得られるのです。

素材によっては経年による劣化で粉が落ちたり、手触りや匂いが独特だったり、ひび割れたり、湿気がこもってしまうなどのデメリットがありますので、メンテナンスも考える必要があるでしょう。

リフォーム費用や工事期間は素材によって異なりますが、自然素材は価格が高い傾向があるため、リフォーム費用が高くなってしまう事が考えられますよ。

経年による変化を楽しみたい方やエコを考えたいという方は自然素材もチェックしてみると良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る