床暖房にリフォームしてみよう!

寒い冬を乗り越えるために暖房は必要不可欠ですが、近年では室内で寛ぎながら暖かく過ごせる床暖房が注目されているのだそうです。

床暖房にリフォームするなら、床暖房には温水式と電気式の2種類があるという事を知っておきましょう。

温水式は給湯暖房機から熱を循環させるので低温やけどの心配もありませんし、均一に温められますがその分費用がかかるのです。

電気式は温まるまでに時間がかかり、低温やけどなどの可能性もあるそうですが、費用が安くてメンテナンスも必要ありません。

リフォームする際には、床暖房に適したフローリング材を選ぶ必要があり、無垢材や竹、挽板製のフローリングなどが良いのだそうです。

床暖房は上手に設置する事ができれば省エネや省コストに繋がるという事ですから、実績の豊富な業者に依頼すると良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2019年10月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る