リフォーム失敗、やり直しはできるのか?

リフォームしたけど失敗したと感じた場合、やり直す事はできるのでしょうか?

リフォームトラブルのケースは多く、リフォームを計画を立てても資金計画に失敗している可能性も考えられるのです。

リフォームが業者側の責任であればやり直してもらったり、原状回復してもらう事ができると言われていますよ。

リフォーム後に工事完了書にサインした場合には、リフォームをやり直してもらえないという事ですが、瑕疵担保責任の問題があるのであれば補修してもらえるのだそうです。

値引きや短い工期など無茶な要望でリフォームを強行すると、仕上がりが悪くなる事が考えられますよ。

希望通りにリフォームをしたいなら、きちんと業者選びする事が大切ですし、念入りに打ち合わせして、契約時には追加の工事に関する事も聞いておくと良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
ページ上部へ戻る